創業明治31年。多くの避暑客や文人墨客に愛されてきた《汐彩の宿 大内館》で大磯を堪能しませんか。"安全・清潔・快適"な宿として皆様をおもてなしいたします。

 

館内紹介

 

東海道五十三次の宿場町と、日本最初の臨海避暑地

東海道五十三次の宿場町と、日本最初の臨海避暑地
 

湘南の海がどこまでも見渡せます
 
 江戸の昔は宿場町として栄え、明治に移ってからは日本最初の欧米型海水浴場を有する避暑地として名を高めた大磯。

当館はこの地に明治31年(1898年)、創業いたしました。以来、日本を代表する多くの文人墨客にご利用いただくなど、歴史ある街の風情を伝える宿としての評価を受け、現在に至っております。

安心・清潔・快適をモットーに皆様方のご来館をお待ち申し上げております。
 
 
 
玄関・ロビー
 
宴会場
 
 
大広間
50畳の「松風」では自動照明などの最新機器を備えたカラオケをお楽しみいただけます
 
大風呂(男女別あり)
ゆったりとした造りの湯槽に浸かり、旅の疲れを癒してください
 
客間
客間は全室和室。バストイレ完備で、快適性やプライバシーに十分配慮しました
 
談話コーナー
ロビーにあり、お待ち合わせにもご利用いただけます
   
ご予約・ご不明な点はお電話にて、お気軽にお問合せ下さい。
住所:神奈川県中郡大磯町1083   TEL:0463-61-0033
<<有限会社大内館>> 〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1083番地 TEL:0463-61-0033