湘南の春は1月中頃には梅が咲き、2月中旬には河津桜が咲きますよ。3月10日からシラス漁も皆勤になり、ハマグリなど貝類やサワラやサヨリ、伊勢エビらも美味になり、皆さまもきっとご満足されるでしょう。
7月5日には大磯海水浴場の海開き、4日には大磯ロングビーチのプール開きで大磯の夏です
汐彩のお宿 大内館
0463-61-0033
新鮮な海の幸の湘南のお宿★

【公式】汐彩のお宿 大内館

東海道五十三次の宿場町と、日本最初の臨海避暑地

汐彩の宿 大内館は、元脇本陣跡地に明治31年に創業。

以来百余年、大磯を訪れる多くの避暑客や文人墨客に愛されてきました。

島崎藤村、大塚楠緒子との縁も深く、平成8年に近代和風の3階建てに全面改築され、最新設備の旅館として"安全・清潔・快適"な宿をモットーとしております。

大磯でご宿泊先をお探しの方はぜひ汐彩の宿 大内館へ。

皆様のお問い合わせ、お越しを心よりお待ちしております。

日本で最初の海水浴場の北浜。照ヶ崎は関東大震災で岩場が隆起、地元たちが楽しむ。

アクセス

Google Map

宿名

汐彩のお宿 大内館

住所

神奈川県中郡大磯町大磯1083

電話番号

0463-61-0033

備考

東京駅からJR東海道線で約65分、海岸に最も近い最初の駅、大磯駅から徒歩5分。海へ3分
アクセスページへ

ご予約・お問い合わせ

ご不明な点はお問い合わせください。

0463-61-0033